fc2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2009/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
タンゴ三昧 再び
シルバーウィークに入り気持ちのいい晴天が続きますね。お天気がいいと気分もウキウキしてきます。

さて、9月はミロンガが目白押し、と以前このブログでもご紹介しました。
明日は代官山のTango Rexでラウンジの1周年記念ミロンガが開かれます。
■1'st Anniversary■
日時:9月21日(月・祝)15:00-19:00
場所:Tango Rex
料金:¥2,500-w 1drink
フリーフード&シャンパンサービス
アマチュアデモンストレーション
AKIRA/Lagrimas de sangre yumi/watashi

盛りだくさんの内容です。いつもは平日(木曜日)の夜に開かれているタンゴラウンジ、今までなかなかお越しいただけなっかた皆さんも、ぜひこの機会にTangoRexまで遊びにいらしてくださいね。

私(Aiko)ももちろん応援に伺います!

そして、いよいよ明後日22日は吉祥寺カリブのミロンガ「秋桜のミロンガ~La Milonga del Cosmos~」です。準備も万端。皆様に楽しいひと時をお過ごしいただけるように頑張ります!!

タンゴ三昧の連休を満喫してくださいね!

オーナーのシルバーウィーク
夕方、吉祥寺カリブのオーナー井筒さんからTELがありました。なんだろう?と電話に出ると、なにやら賑やか。「聞こえますか~?」井筒さんの後ろでは手拍子に唄、踊りが始まったようです。
シルバーウィーク初日のオーナーはなんとも風流に屋形船で宴会を楽しんでいました。
江戸の粋?
「屋形船ミロンガ」は聞いたことありませんが、彼なら実現してしまいそうな勢いです。
その折はぜひ皆様もご一緒に。

その前に22日は正真正銘の吉祥寺カリブミロンガです。名物オーナーの井筒さんに会いに、休日の一日、吉祥寺までどうぞお運び下さい。
バリエーションクラス
空が高くレースのように柔らかい雲が、すっかり秋になったことを物語っていますね。朝晩はだいぶ冷えるようになりました。皆様風邪など召しませんように。

先日初めて吉祥寺カリブにいらした方からご質問がありました。毎週火曜日のタンゴレッスンは入門・初級クラスとバリエーションクラスに分かれていますが、その内容はどんなものですか?と。

入門・初級クラスはまさにその名の通り、タンゴをまったく経験したことの無い方を対象にメニューを考えております。ウォークなどの基本練習を中心に、タンゴを踊る基礎をしっかり身に付けていただけるようになっています。

バリエーションクラスはカリブのHPにもご案内しているのですが、タンゴを始めて少し経つと、基本的な動きは大体解ってきますよね。少しずつ知っているステップも増えてきます。この段階に差し掛かると、男性と女性では見えてくる風景がかなり違ってきます。
言うまでも無くタンゴは男性のリードにより踊っていきます。曲の骨格の部分は男性が形作ると言っても過言ではありません。それは初歩を1歩でかかった男性にとっては大きな壁となって立ちはだかります。
逆に女性はこの頃、リードで踊る感覚を少しずつ理解してきます。そうなると、リードのスムーズな男性と踊った時に、自分でもびっくりするくらい踊れてしまう、私ってこんなに上手だったかしら?と思う瞬間が訪れます。
タンゴをはじめて同じぐらいなのに、男性と女性ではメンタル的に大きく隔たってしまう傾向を私はよく見かけてきました。それに付け、男性は大変だなぁ、頑張って!!と思います。
まあ、時期に違いがあるだけで、女性にもいずれ壁が訪れるのは言うまでもありませんが・・

話をバリエーションクラスに戻しましょう。このクラスは3ヶ月を1タームとして、課題曲をその期ごとに決めて振り付けを練習することで、曲の構成、流れを作ることを体験していきます。振り付けを踊るのですが、ショータンゴのような位置づけではなく、1曲を構成していくことの疑似体験をしてもらうことが目的です。上で述べた、特に男性に訪れた最初の壁を乗り越えていただくためのメソッドなのです。

実は、前回のミロンガで私たち(Toshi & Aiko)が躍らせていただいた「La Yumba」は前の3ヶ月のバリエーションクラスで仕上げたものでした。そして今回9月22日のミロンガで躍らせていただく「La bordona」は今期の課題曲です。飛行機(プラネーオ)に乗ったり、自転車(ビシクレータ)をこいだり致しますので、そのあたりもどうぞお楽しみにご覧くださいね。
ありがとう
本日はミロンガ直前のカリブレッスンでした。常連さんはもちろん、初めてカリブを覗いてくださった方も皆さん熱心に踊っていました。
今日は男性の方が多くて、女性はフル回転。こんな日もあるんですね。

22日のミロンガ当日はお天気も良さそうです。皆さんぜひ吉祥寺カリブまで遊びに来てくださいね。

踊れる喜びをかみしめつつ。ありがとう(^-^)
エンパナーダ
今日はちょっと寄り道をしてみました。京王線笹塚駅で下車。以前降りたことがある街ですが、商店街にとっても活気と生活感があって、歩いているだけでも元気の出る街です。

Tommy & Riina ロゴ

以前からネットで見つけて気になっていたお店です。アルゼンチンの雑貨やアクセサリーなど、店内は色とりどりで見ているだけでワクワクします。お店の奥のスペースは予約制のカフェになっていて、スペイン語のレッスンなどに利用されているそうですよ。
Tommy & Riina

アルゼンチン人のスタッフの方が手作りしているというエンパナーダ(ミートパイ)とアルファホーレス(クッキー)もいただけます。テイクアウトもOK。
今日はエンパナーダをテイクアウトしてきました。中身はビーフとチキン。紅茶とマテ茶のブレンドとともに。とっても美味しかったです。
アルゼンチンの家庭の味をぜひご賞味下さいね。
エンパナーダ
街角にも
20090916092422
駅に向かう間、道端でひっそりと咲いているコスモスを見つけました。
慌ただしい朝の一時、思わずシャッターです。
コスモスの日
昨日、今日と秋晴れの爽やかなお天気が続いていますね。空が高くてうろこ雲が出ていました。いよいよ秋本番です。

さて、本日9月14日は「コスモスの日」なんだそうです。皆さんご存知でしたか?何でも、ホワイトデー(3月14日)の半年後で、赤いコスモスの花言葉が『愛情』であることに由来しているそうですよ。「コスモスの花を添えてプレゼントを交換しお互いの愛情を確認しあう日」だそう。素敵ですね。

赤いコスモス

このコスモス、お花の色によって花言葉が違います。ピンクは少女の純潔、白は美麗、赤は愛情。
珍しいところで、チョコレートコスモス。チョコレートのような甘い香とその色から名づけられたそうです。こちらの花言葉は、恋の終わり・・ちょっと悲しい?少女の淡い恋から大人の女性の情熱的な愛に変化すると考えたらポジティブでいいでしょうか?キャンディーコスモスなんていうのもあるそうです。こちらはアルゼンチン原産だとか。表情豊かな奥深いお花なんですね。

吉祥寺カリブの~La Milonga del Cosmos~もいよいよ来週の火曜日です!!皆様のお越し心よりお待ちしております!!
そして明日のタンゴ入門・初級クラスはミロンガ直前特別メニュー!「タンゴ」「ワルツ」「ミロンガ」すべてを網羅した実践対策です。Milongaデビューを考えている初心者の方はぜひ、明日のレッスンで予行演習してくださいね。こちらもお待ちしております!
楽屋見舞い
芸術の秋、発表会やコンサートなどにお呼ばれする機会の多い季節ですね。
そんな時ちょっと困るのが手土産選びですね。出演者が多ければ皆さんで分けられるもの、やはり食べ物がいいかな・・でも何がいいかしら、なんて会場の最寄り駅のデパ地下をウロウロなんて経験が私にもよくあります。結局いつも”甘いもの”で落ち着きますが。

吉祥寺にも手土産の定番がありますよ。「小ざさ」の羊羹、聞いたことの有る方も多いのでは?でもここの羊羹はちょっとやそっとでは入手できませんので、とても楽屋見舞いには出来ません。その代わり、羊羹よりも主力商品(と私は思います)最中はお勧めですよ。小豆餡と白餡の2色あり、素朴な甘さは癖が無くてクセになります。形がとっても可愛らしいのもいいところ。ハート型なんですよ。

小ざさ

ハーモニカ横丁のダイヤ街に面したお店です。吉祥寺にお越しの際は覗いてみてくださいね。
明日は本番
今日は朝から雨。肌寒いような、蒸し暑いような、なんとも体調管理に悩む一日でした。

実は私Aikoはタンゴと日舞の2足のわらじをはいております。一見かけ離れているようなこの2足ですが、実際には共通点が多いことに驚きます。”人間の身体”を使って表現すると言う点では同じなのでしょうね。

そして、明日はそのもう1足のほうの本番です。もうまな板の上の鯉、今日はゆっくり眠るに限りますね。健闘をお祈り下さい。
陣中見舞い、お花が届きました。
from T
お祭り
秋祭りの季節ですね。あちらこちらで祭囃子が聞こえてきます。町内の子ども会で練習をしているようで、日に日に上達してくるのがわかります。
吉祥寺でも明日から秋祭り。今朝、東急の横を通りかかるとデパートの入り口前でお神輿の組立作業をしていました。街をあげてのお祭りならではの風景ですね。槌の音もどこと無く厳かな気がしましたよ。
プロフィール

Amo eL Tango/Toshi & Aiko

Author:Amo eL Tango/Toshi & Aiko
あなたもはじめのいっぽを踏みだしてみませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード